まき&ららファミリーのPHOTO BLOG

先代犬「らら」から始まったマルチーズとの生活♥

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MRIの予約しました

ブリス(スー)の事でご心配、応援ありがとうございます。



一昨日(4月29日)のスー





発作後2日間は怯えて震えてましたが、こんなにも元気に歩けるようになり
見えない事に慣れて来ました。
最初はぶつかってたけど、徐々に感覚を取り戻し
壁伝いに身体を付けて確認しながら歩いたり、部屋の配置を覚えているので上手くよけて歩いてます。
まだ、ふらつく時もありますが歩いてる方が気分も良さそうです。
凄いな
本当に凄いよ、スーちゃん
その頑張りと強さに感涙です。











それでは本題です。
先ずは
昨年、心臓病と診断されたラリースー
4月30日(土)
循環器専門医による定期健診を受けて来ました。
心電図、エコー、レントゲンなど
結果は半年前と変わらず、まだ軽度なのでお薬の必要なしでした。
良かったです。
日常生活に変わりがなければ、また半年後に検査です。


写真はラリーです
IMG_9306.jpg




この結果を聞き主治医である院長先生にバトンタッチ
発作を起こし診察した日は院長先生がお休みの日だったので他の先生に診てもらいました。
ある程度の話は伝わってましたが、再度、状況を伝えました。
やはり年齢的に脳腫瘍の可能性が高いそうですが、はっきりした診断はMRI。
全身麻酔なのでリスクの話も聞きました。
それまでは出来るならMRIを撮りたい!そう思ってましたが
リスクを考えると決断出来ず悩んでしまいます。
それに
MRIを撮っても原因が分からない事もあるし
分かっても手の施しようがない場合もあるそうです。

全身麻酔で心臓や脳に負担が掛かり悪くなる事も有り得る
そのまま目覚めない事もある

または
MRIをやらずにお薬を試して良くなる事もあるし
そうでない場合もある

だけど、原因が分かれば治療法もはっきりするし

やるか やならいか
決めるのは飼い主の私

もう
頭の中ぐるぐる

少し時間を頂いて考える

今なら心臓病も軽度
ふらつきはあるけど、顔つきはしっかりしてる
来月14歳になるスー
体力はまだある


もし
先ずはお薬を試してみたとして効かなかった時に、やっぱり原因が知りたいと思った時に
MRIが出来る状態でなくなってたら・・・

やはり
何が原因なのか分からず不安でいるよりも原因が知りたい。
MRIで分からなかったとしても、それはそれで やっても分からなかったのだからと
納得が行くと思う。

リクスに関しては・・・
信じるしか無いです。

MRIをやろうと決断しました。

掛かり付けの病院では撮れないので専門機関の予約を取ってもらいました。
5月3日(火)午後です。

この日を乗り越えれば希望が見えると信じたいです。




ポチっと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ブリス闘病記 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://makirara.blog58.fc2.com/tb.php/1057-264dceb5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。